農業塾 社寺民家融合建築 農業塾 呼吸する米 社寺民家融合建築 稲藁 社寺民家融合建築 自然塾 社寺民家融合建築 農業塾 社寺民家融合建築 農業塾 自然塾 はさがけ 社寺民家融合建築 農業塾 はさがけ 自然塾 社寺民家融合建築

サイトマップ   プライバシーポリシー  利用規約   アクセス  問い合わせ
社寺・民家融合住宅呼吸する家呼吸する米農業塾

呼吸大学TOP > メニュー > 呼吸する土による河川浄化テスト

呼吸する土による河川浄化テスト

 
 
『呼吸する土』による、茨城県取手市の相野谷川の環境浄化テスト
茨城県取手市の相野谷川は、2〜30年以前頃まで、湧水による河川でした。しかし、開発によって湧き水は完全に枯渇し、工場や店舗そして新興団地など、生活排水100%の下水と化してしまいました。相野谷川浄化テスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつて、cod-200を記録した相野谷川は、有志の人たちの努力や浄化施策、そして台風などの天恵や季節が巡ることによる自然の浄化によって、汚染が緩和されはしましたが、平成21年6月29日に計測された、cod-79.5 bod-24.9 という数値が示す通り、悪臭とヘドロが肥厚する下水の川に変わりありませんでした。

 

呼吸する土(マグマの一粒)今回呼吸する土を設置させていただいた、工場廃液が排出される源流付近には、ヘドロが45p程堆積し、とてつもない悪臭を放っていました。

 

呼吸する土が、どのような効果を波及させるのか、また、その効果がどれくらいの期間持続するのか、そして効果の範囲はどのくらいまで及ぶのか、という調査を目的に、河川管理事務所である、岡堰土地改良区の深いご理解とご協力の基、はじめて河川でのテストがはじまったのです。

 

平成21年7月7日に測定された結果の報告書(中山環境エンジ株式会社、以下同社)によれば、源流付近の状態は、cod-79.5 bod-24.9でした。呼吸する土は、平成21年7月27日に、設置させていただきました。
この設置から、約10日後である平成21年8月5日の同社による測定結果によると、cod-79.5 bod-24.9 であったものが、cod-12.8 bod-13.9 に変化しており、呼吸する土の何らかの浄化能力が明らかにされたのです。

 

その後、利根川に流れ込む直前までの相野谷川全域に渡って9ヶ所の測定ポイントを設定し、源流付近にのみ設置した呼吸する土によって、下流にどのような影響を及ぼすかを調査しました。それでわかったことは、いくつもの支流からさらに生活排水などの汚水が流れ込んでいるにも関わらず、「土」を源流付近においただけで、下流にまでその浄化作用が及ぼされていたことでした。

 

10月の終わりごろのことです。テストを開始してから3カ月ほどたったころでした。悪臭を放っていた源流に「えびの赤ちゃんが、生息しはじめた!」という連絡を、地元協力者のT社長からいただいたのです。

 

それを確認するために、宮本夫妻は伊賀から、私は東京から相野谷川へ駆けつけました。
もともと45pほどあったヘドロは姿を消し、細かい砂利の底が姿を現していました。同じ場所とは思えず、目を疑いました。もちろん悪臭はありませんでした。
川底を網ですくい上げると、いましたいました!えびの赤ちゃんが!!すごい!

 

この土の生みの親である一住さんは、この結果を確信していたようですが、私は正直申し上げて、半信半疑のところがあったのです。

 

最終的には、平成22年2月9日に、呼吸する土を設置場所から撤去し、その124日後の平成22年6月13日に、検視のみ行いました。検視により、2月9日までは源流付近のヘドロが消えている状態で、砂や石が見えていたのに、6月13日にはヘドロが約30p堆積していることが分かりました。また、悪臭が発生していることも確認しました。

 

このテストでわかったことは、呼吸する土を「メッシュの袋に入れて河川に浸水させておくだけ」で、河川を浄化することができた、ということでした。M記(呼吸大学通信37号より抜粋)
相野谷川浄化テスト

 

 

 

 

 

 

呼吸大学TOPページ⇒       呼吸する土⇒       呼吸する家⇒

 

 

『岡堰環境大賞』の受賞

 

河川浄化テストTOP

 

 

 

メニュー記事一覧

行動指針

【普遍社会構築のための3つの行動指針】1.私たちは、1000年の森*1成就を目指し、さまざまな活動を行います。2.私たちは、私たち自身や、子孫、地球の健康と幸せが自ずと達成...

呼吸大学の活動

・「呼吸する家」の新築・改造工事請負、コンサルティング・「呼吸する家」と「睡眠」、「価値ある住まい」に関する説明会、勉強会、講座などの開催・技術者および一般向けの「呼吸する...

呼吸大学の活動予定

・全国の会員様との交流・宮本一住講演会の開催・農業塾の開催・野生化農法による米・野菜の販売・呼吸大学本校横「無茶思庵」の情報基地化・書籍出版TOPページ...

講座・イベント

【開催予定の講座・イベント】■美髪育相談役:宮本牧子の「美髪塾」が開催されます!2016年8月26日(金) 【過去の講座・イベ...

珍問その1:縦の風とは何ですか?

呼吸大学の講座やテキストなどには、耳慣れない言葉や造語を多く用いさせていただいています。なぜかというと、地球を主体としたものの見方をすること自体が現代社会では稀なことになっているた...

いっすんさんコーナー

宮本 一住(みやもと いっすん)プロフィール昭和21年三重県生まれ。桃青中学校卒。昭和49年より土製造業を開業。500年耐久する自然住宅「呼吸する家」、そして「呼吸する土」...

呼吸する土

驚くべき環境浄化力素材!!河川浄化テスト⇒こちら「マグマの一粒(R)」2袋セット【会員限定商品】内容量400g× 2袋(合計800g)天地のエネルギーを封じ込めた、地球...

呼吸する土による河川浄化テスト

『呼吸する土』による、茨城県取手市の相野谷川の環境浄化テスト茨城県取手市の相野谷川は、2〜30年以前頃まで、湧水による河川でした。しかし、開発によって湧き水は完全に枯渇し、工場...

『岡堰環境大賞』の受賞

呼吸する土による河川浄化テストはこちら⇒2013年1月18日(金)『岡堰環境大賞』の受賞式...